MENU
アーカイブ
Mai
書いてる人
食べることが大好きで、食べている時はご機嫌です。お肉が好きで、昼ステーキ、夜焼肉でも平気。そしてお酒も好き。兼八とキンミヤ焼酎があると喜びます。

思ったことを思ったとおり書いているので、たまに毒吐いています。
鋭意勉強中。試行錯誤しながら、少ーしずつメンテナンスしています。やりたいことは多々あるんだけどね。。

元住吉「味噌や」ピリ辛の味噌オロチョン4辛で身体も暖まる。

味噌オロチョンラーメン
Mai

元住吉のブレーメン通り商店街にある味噌らーめん屋さん、味噌やに行ってきました。

目次

お店の雰囲気

元住吉駅西口より出てすぐ始まる商店街、ブレーメン通り商店街にあります。年代を感じる外観。

味噌やの外観

ブレーメン通りにはいくつかラーメン屋さんがあるけど、一度行って気に入ったのでいつも味噌や。美味しいものが食べたいので、冒険はしてないです。

カウンター席のみ、お冷や紙ナプキン・紙おしぼりなどはセルフ。

味噌やの内観

券売機の横にあるよ。

メニューと注文方法

入って左側に券売機があるので、食券を買います。

味噌やだけど、味噌ラーメンだけではなく、醤油・塩ラーメンもあります。注目したことなかったけど、つけ麺もあるんだね。

しかも、味噌だけじゃなくて魚介や辛味も。辛味って何なんだろう。辛いつけ麺ってことなのかな。

味噌やの券売機

味噌オロチョンラーメンは、1辛~5辛まであります。

味噌やのメニュー

いつか5辛を食べようと思うんだけど。。大丈夫だろうとは思うんだけど。。
なんとなくいつも4辛にしちゃう。

注文した料理

味噌オロチョン(大)(980円)+ネギ(180円)

味噌オロチョンラーメン

横から撮るとトッピングの白髪ネギのたっぷり感がより分かる。

味噌オロチョンラーメン

ネギの下には結構な量のもやしと、もやしに混ざって太めのせん切りキャベツが少々。

麺を引っ張り出すのも大変です。

味噌オロチョンラーメン

西山製麺のちぢれた黄色い玉子麺。西山製麺の麺と言っても何種類もあるのは知ってるけど、それでも味噌ラーメンと言えば。。って感じするよね。

ちなみに、4辛はちょうどいい辛さでした。辛いもの苦手な人にはムリだろうけど。

卓上調味料は、かなり盛りだくさん。
醤油・酢・辣油・一味唐辛子・胡椒・ゴマ・ライス用のふりかけ(のりたま)・豆板醤・フライドガーリック

味噌やの卓上調味料

その中から、後半はゴマ・豆板醤・フライドガーリックをプラスして。

味噌オロチョンラーメン

野菜もたっぷりな上に、大盛にしたので麺は160g(普通の麺量)×1.5倍の240g。数字だけ見ると普通にペロッと食べられそうだけどね。

後半は、食べても食べても減ってない気がした。。笑

味噌らーめん(870円)+チャーシュー(250円)+コーン(110円)+バター(110円)+小ライス(70円)

肉の味がちゃんと分かるチャーシュー。

ぎょうざ(400円)

餃子はね、普通。

感想

私は辛いものが好きなので、味噌らーめんより味噌オロチョン推しです。味噌ラーメン+豆板醤でもいいんだろうけど、なんとなくね。

前に食べた時に、大にしても器の大きさは同じ=入る量は同じ=野菜+麺の量は同じなのでは?という説を唱えていたけど、大は普通の1.5倍量の麺って書いてありました。

そう考えると、きっと野菜の量も同じで、食べた後の感想が違うのは、その日のコンディションによるものなんだなと認識。

ちなみにこの日は、最後苦しくなりながらも完食!ペロっと食べれた感じではなかったな。

普通の麺の量は多くないと思うけど、野菜もプラスされるので、普通の量でお腹いっぱいにはなると思います。

小食な方は、小にした方がいいかも。(つけ麺にはないけど、ラーメンだと小があります。)

お店の情報

店名:味噌や 元住吉店
住所:神奈川県川崎市中原区木月3-8-17
最寄り駅:元住吉駅西口より徒歩5分
営業時間:11:00~22:00
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
関連リンク:味噌や 元住吉店(食べログ)
※2023年1月時点の情報です。お店に行く際は確認をお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

食べることが大好きで、食べている時はご機嫌です。
特にお肉が好きで、昼ステーキ、夜焼肉でも平気。そしてお酒も好き。兼八とキンミヤ焼酎があると喜びます。

思ったことを思ったとおり書いているので、たまに毒吐いています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次