MENU

御徒町「四川 福美味麻辣湯」で戸惑いながらの初麻辣湯。

福美味麻辣湯の麻辣湯
Mai

こんにちは、Maiです。四川 福美味麻辣湯(フクミミマーラータン)に行ってきました。

前から食べたいと思っていた、麻辣湯(マーラータン)
ちなみに。。麻辣湯は、中国で親しまれている春雨や野菜などの具材を煮込んだスープのことです。

やっと食べられた!御徒町駅周辺にいくつかお店があったけど、情報収集の結果、四川 福美味麻辣湯(フクミミマーラータン)をチョイスしました。

目次

お店の雰囲気

お店は2階にあり、入口階段横には注文方法が貼ってあります。階段が細いからこの角度でしか写真取れなかった。

福美味麻辣湯の外観

お店の入り口は、中が見えないドアなので少し入りにくいです。

ワンオペ営業なので、席は自分で自由に。カウンター6席、テーブル4名×2席・ 2名×2席なので、こじんまりとた店内です。

メニューと注文方法

手順としては、
好きなトッピングを3品選ぶ。
麺、辛さを選ぶ。

辛さ何にしようかなーと思いつつ、階段横で仕入れた知識を基に店内へ。
お店に入ると目の前にショーケースがあって、全部は写ってないけど、こんな感じで具材が置いてあります。

福美味麻辣湯の店内

お肉、魚介類、練り物、野菜、餃子など色々あります。
具材が小袋に分けられていたり、輪ゴムでまとめられているので、取りやすい。でも、これだけあると具材何にするか悩むー。

お店情報としてまとめると、
トッピングの具材は常時50種類以上を取り揃えているとのこと。

具材3品までは基本(トッピング3品+麺)の700円で、具材を1品追加するごとにプラス100円
麺は7種類から選べて辛さの段階は辛さなしの0番から激辛の5番まで

麺は、春雨(細麺/太麺)・刀削麺・ライスヌードル(米粉)・とうもろこし麺・中華乾麺・中華生麺・うどんから選べるみたい。

辛さは、0番 白湯、1番 ピリ辛、2番 中辛、3番 大辛、4番 激辛、5番 極辛
4番・5番はプラス100円

ショーケース横はこんな感じ。このトングで具材をトングの隣のカゴに取ります。

福美味麻辣湯の店内

次は麺を選びます。麺の写真は。。ない。お店の方が若干感じ悪かったから、撮りにくくて。笑
カウンター上右端のカゴに麺が入ってるんだけど。。見える?笑

おしぼり、お水はセルフで。使い捨てエプロンも常備されてるので、服に跳ねる心配もなく、思いっきり食べられます。

出来上がったら席に持ってきてくれるので、具材と麺を選んだ後は席で待機。

麻辣湯以外に単品メニューもあります。お疲れ様セット気になる。お酒絶対合うもん!

福美味麻辣湯の外観

麻辣湯(700円)

来たよー、麻辣湯。麺は刀削麺で、具材は豆腐、チンゲン菜、羊肉の3品

福美味麻辣湯の麻辣湯

白湯スープの上に麻辣?辣油?が乗っています。初めてのお店だったから、辛さは3番の大辛で。
スープには、約23種類の漢方薬膳スパイスを使用しているとのこと。

混ぜたらこんな感じ。赤くなりました。
なんか写真ブレてる気がする。気のせい?いやそんなことないよね。ちゃんと撮ればよかった。

福美味麻辣湯の麻辣湯

混ぜずに、白湯スープの状態で飲んだら凄い優しい味だったけど、混ぜて飲むとしっかり辛い。でも、辛さより山椒の痺れの方が強くに感じた。私が、痺れに弱めだからかもしれないけど。

麺はこんな感じ。乾麺の刀削麺だけど、普通に美味しいし、量も多め。

福美味麻辣湯の麻辣湯

具材3品だと物足りないかなーと思ったけど、そんなことなかった。

席には、水から始まり、ティッシュ、味変用の辣油、黒酢、山椒、にんにくがあります。

福美味麻辣湯の卓上調味料

3番(大辛)は辛さはいいけど、痺れ強めに感じたから、2番(中辛)にして自分で好みの味に調整するのがいいかも。

感想

麻辣湯、美味しかった!具材も麺も種類が豊富だから色々試してみたいし、かなり気に入ったので、今後も通おうと思います!

あ、食べログ情報によると中華生麺・うどん以外の麺は大盛無料、ランチタイム(11:30~15:00)はご飯が無料で付けられるんだって。
・・・私は、やめておこう。笑

お店の情報

店名:四川 福味美麻辣湯
(シセンフクミミマーラータン)御徒町南口
住所:東京都台東区上野5-25-1 ニュー遠藤ビル 2F
最寄り駅:JR御徒町駅南口より徒歩1分
営業時間:[月~土]11:30~22:30 (L.O.22:00)
     [日・祝]11:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日:年末年始
関連リンク:四川 福味美麻辣湯(食べログ)
※2022年7月時点の情報です。お店に行く際は確認をお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

情報収集→食べ歩き・お取り寄せ好き。ついでに酒好き。兼八とキンミヤ焼酎があると喜びます。
主に東京・神奈川、たまに沖縄のお店をレポートしています。
独学でブログを立ち上げたものの、放置→少しずつ改善中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次