MENU

上野御徒町「台湾小菜 新東洋」で謎の麺、ローメンを食べたよ。

新東洋のローメン
Mai

御徒町の台湾小菜 新東洋に行ってきました。

目次

お店の雰囲気

上野アメ横商店街、アメ横ウェルカムモールの2階にあるんだけど、道に面している訳じゃないから入りにくい。でも、目立つところに看板が出ています。

新東洋の外観

看板の矢印のとおりに、店と店の間の細い道を歩いて行くと、入り口を発見。

新東洋の外観

狭めの階段を上り、2階に行くと、店内は丸テーブルがいくつかあります。
ワンフロアーなんだけど、段差があって、左右で上下に分かれてる感じ。うん、伝わらないよね。笑

15:00ギリギリに行ったから、もう終わりかけていたのを、電気付けて入れてくれました。

ランチメニュー

麺類から・・

新東洋のメニュー

定食、ご飯ものまで色々。メニューの種類わりとあるよね。

新東洋のメニュー

ローメン

安定のニラレバ炒めと迷ったけど、おすすめと言われたローメンにしました。特製焼きそばも気になったけど。。ローメン。(言いたいだけ。笑)

ローメンってなんだろうと思って、一応聞いたんだけど、返事があまり聞こえず。
餡が乗っているっていうのだけは聞き取れたから、あんかけラーメンみたいな感じなのかなーと思って、まぁいっかと。

で、来たよー。ローメン。見た目はあんかけラーメン

新東洋のローメン

ざっと見ただけでも、もやし、人参、小松菜、きくらげ、玉ねぎ、豚肉、たけのこが入っていました。歯応え良くて美味しい。

新東洋のローメン

餡のとろみがすごいというか、絡みついて、麺を引っ張り出す時凄い重かった。麺出すの大変!そしてとにかく熱い。
スープの上に餡が乗っているっていうより、餡そのものの中に麵があるイメージの方が近い気がする。

最初はどんぶり内全部餡じゃん!と思っていたけど、後半はちゃんとスープになっていました。不思議だ。

新東洋のローメン

スープも濃くなくて、珍しく結構飲んじゃったなー。
本当冷めなくてずーっと熱くて。でも、そのまま食べてたから、口の中やけどしたよね。

感想

ローメン美味しかった!
やっぱり、あんかけって美味しいよね。全然冷めなくて食べにくいけど。

ランチは台湾料理っていうより町中華っぽい感じだったけど、夜は点心とかもあるのかな?点心って台湾?だよね、多分。

点心食べたいなー。あ、でも近々食べるんだった。わーい。

そういえば最後のお会計、メニューでは750円だったけど、お会計は830円だったんだよね。
お母さんは休憩に入っていたので、料理担当らしきお父さんが会計してくれて。一万円でもいいって言ってくれて感じ良かったし、まぁいっかと思って何となく聞けなかった。ローメン美味しかったし。

お店の情報

店名:台湾小菜 新東洋
住所:東京都台東区上野6-10-2 2F
最寄り駅:上野御徒町駅より徒歩3分
営業時間:11:30~15:00
     17:30~23:00
定休日:無休
関連リンク:台湾小菜 新東洋(食べログ)
※2022年7月時点の情報です。お店に行く際は確認をお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

情報収集→食べ歩き・お取り寄せ好き。ついでに酒好き。兼八とキンミヤ焼酎があると喜びます。
主に東京・神奈川、たまに沖縄のお店をレポートしています。
独学でブログを立ち上げたものの、放置→少しずつ改善中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次