MENU

武蔵小杉「中華食堂かどや」で昔ながらのラーメンを食べたよ。

かどやのラーメンと半チャーハン
Mai

こんにちは、Maiです。テレビでも放送していて気になっていた、中華食堂かどやに行ってきました。

目次

お店の雰囲気

昭和23年創業の歴史があるお店ですが、新しいビルの1階に入っています。

かどやの外観

店内は4人掛けテーブル席が4つ。
トルコライスが名物の武蔵小杉の人気店です。(トルコライスは夜のみ注文可能。)

メニュー

グランドメニュー

かどやのメニュー

ランチ限定メニュー

かどやのメニュー

夜メニュー

気になるトルコライスも。

かどやのメニュー

長崎県発祥のトルコライスは、ピラフの上にトンカツが乗っていて、デミグラスソースがかかっているイメージだけど、かどやのものはそれとはまったく違っているらしい。

トンカツをチキンライス(ケチャップライス)で挟んでいるんだって。気になるよね。

ラーメンセットA(990円)

ラーメンにこだわっているっていうのをテレビで見たし、昔ながらのラーメンを食べてみたいという想いもあったので、ラーメンに半チャーハンが付いているラーメンセットAにしました。

かどやのラーメンと半チャーハン

スープは特にこだわっているみたいで、鶏ガラと豚ゲンコツベースに1時間以上炒めた玉ねぎや干し椎茸の戻し汁、蔵囲い利尻昆布、羅臼昆布といったこだわりの素材で出汁を取り、7時間以上煮込んで作る秘伝のスープだそう。

書いているだけでもこだわっている感がすごい。

ラーメン

かどやのラーメン
ラーメンのアップ。

見た目からして昔ながらの醤油ラーメン。優しい味です。と思って私には珍しくごくごく飲んでいたら、後半味が濃く感じてきました。塩分がね。笑

麺はこちら。中細、柔らかめ。

かどやのラーメン

半チャーハン

チャーハンも極めてシンプル。

かどやの半チャーハン

濃い味好きの人にはかなり薄めに感じると思うけど、薄味好きのわたしにとってはいい濃さ。永遠に食べられそう。

感想

美味しかったけど、量少なめ。普通の男の人だと足りないんじゃないかな。そしてお値段高め。町中華にしては高い。
次に行くことがあれば、トルコライスを食べに行く時かな。でも単品で1100円か。。

あと、全メニューテイクアウト可能なので、家でも食べられます。

お店の情報

店名:中華食堂 かどや
住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3-1501 セントア武蔵小杉 7-101
最寄り駅:JR武蔵小杉駅北口より徒歩2分
営業時間:11:00~14:30
     17:00~L.O.21:00
    【金曜のみ】17:00~L.O.21:30
定休日:日曜・木曜・祝日(土曜が祝日の場合は営業)
関連リンク:中華食堂 かどや(食べログ)
※2022年7月時点の情報です。お店に行く際は確認をお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

情報収集→食べ歩き・お取り寄せ好き。ついでに酒好き。兼八とキンミヤ焼酎があると喜びます。
主に東京・神奈川、たまに沖縄のお店をレポートしています。
独学でブログを立ち上げたものの、放置→少しずつ改善中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次