MENU

溝の口「ラーメン泪橋」あっさりな次郎系を大盛・にんにく&唐辛子たっぷりで満喫。

泪橋の辛マンモスラーメン
Mai

こんにちは、Maiです。溝の口からちょっと歩いたところにあるラーメン泪橋に行ってきました

目次

お店の雰囲気

人気店なので、いつ行っても基本並んでいます。それでも一応、行くタイミングは見計らった方がいいと思います。

私は平日の12時ちょっと前に行ったので、4、5人待ちでした。

泪橋の外観

メニューと注文方法

まずは、入り口付近に置いてある券売機で食券を購入。
行列が長めの時は、まず並んで、順番が近づいてきたら購入でいいと思います。

お店の方も常に並んでいる人をチェックしているし、店内に入る前に食券は回収されるので、もし買っていなくても、その時に教えてくれると思います。

泪橋のメニュー

雑誌でも紹介されているみたいです。

泪橋のメニュー

マンモスラーメンはまだ一度も食べたことないんだよね。味見程度しか。
やっぱり辛いのが好き。

注文した料理

辛マンモスラーメン(850円)+麵大盛(100円) 計950円

ニンニクは有りか無しか選べます。私はもちろん有りで。

泪橋の辛マンモスラーメン

まず見た目がいいよね。食欲そそられる。

別角度からも。

泪橋の辛マンモスラーメン

もやしがモリモリ乗っています。あ、ニンニクもね。これ食べると一日ニンニク味になってるけど、やめられないよね。

麺はこんな感じ。麺は固めで噛み応えがあります。麺主張してる系のラーメンわりと好きなんだよね。

泪橋の辛マンモスラーメン

席には味変用の調味料が置いてあります。

泪橋の卓上調味料
唐辛子かけ放題だよ。

食べ進めて嵩を減らしたら、大量の唐辛子をかけて麺と絡めて食べるのが私スタイル。

泪橋の辛マンモスラーメン

なんか偉そうに言っているけど、この唐辛子は見た目ほど辛くないので、美味しく頂けるレベルの辛さです。辛さレベルは低めな気がします。

マンモスラーメン(800円)

辛くない、普通のマンモスラーメンです。

泪橋のマンモスラーメン

感想

見た目は完全に次郎系だけど、魚介系の出汁。。カツオかなぁ?が効いていて、あっさりしています。なので上品な感じ。

辛つけ麺も気になってはいるけど、毎回辛マンモスラーメンを食べている私がいます。
行く頻度が上がらない限り、辛つけ麺を食べることはなさそうだなー。そのくらい、辛マンモスラーメンがお気に入りです!笑

定期的に食べたくなるので、リピートしています!また近いうちに行きたいなー。

お店の情報

店名:ラーメン 泪橋 
住所:神奈川県川崎市高津区溝口1-17-20
最寄り駅:溝の口駅より徒歩約5分
営業時間:11:00~15:00
定休日:無休
関連リンク:ラーメン 泪橋(食べログ)
※2022年7月時点の情報です。お店に行く際は確認をお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

情報収集→食べ歩き・お取り寄せ好き。ついでに酒好き。兼八とキンミヤ焼酎があると喜びます。
主に東京・神奈川、たまに沖縄のお店をレポートしています。
独学でブログを立ち上げたものの、放置→少しずつ改善中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次